近江絹糸対策委員会

識別情報エリア

実体のタイプ

組織名

名称の典拠形

近江絹糸対策委員会

名称の平行形式

他のルールによる名称の標準形式

名称の他の形式

  • 近江絹糸対策本部

組織体用識別子

記述エリア

実在期間

1957-

歴史

1957年の企業危機の際、全繊同盟中央闘争委員会は、「近江絹糸の民主的再建をはかることは人権争議以来同盟に課された義務である」と、滝田会長以下15名からなる「近絹対策委員会」を発足させた。(『大いなる翼を広げて』オーミケンシ労働組合,1989,p.120参照)。

場所

法的ステータス

役割・職業・活動

信任・権限付与の根拠

内部構造・系譜

一般的文脈

関係エリア

アクセスポイントのエリア

Occupations

管理エリア

典拠レコード識別子

00010

機関識別子

JP1005176

記述規則ないし慣例

記述ステータス

記述の詳細さ

作成・訂正・削除した年月日

言語

文字

参照情報源

『大いなる翼を広げて』オーミケンシ労働組合,1989,p.120

メンテナンス注記

  • クリップボード

  • エクスポートする

  • EAC