ようこそ

ひとびとの記憶にふれる。

AtoM は Access to Memory の略で、国際文書館評議会 (ICA) 基準に基づいた完全にウェブベースのアーカイブ記述アプリケーションです。

ICAとプロジェクト協力者は、このアプリケーションをアーカイブズコレクションをオンライン化するための手段として使用するための無料で自由に使えるオープンソースソフトウェアとしてアーカイブ機関に利用できるようにしています。詳細はabout を参照してください。

このソフトウェアの使用法をもっと知るには documentation オンラインマニュアル(ローカル版)を参照するか、左上の browse ボタンから入力済のサンプルデータをご覧ください。

※現在、大阪にある複数のアーカイブ機関で評価用の試運転中につき、記述内容は随時改訂・削除等の可能性があります。

log.osaka collective.